ダイエット効果を高めるたった2つのランニング方法

ダイエット目的のランニング方法

なんとなくやってたことがダイエット効果があった

今日は、僕自身が実体験した効果的なダイエットについて書こうと思います。僕自身がこれで痩せれたので、多くの人に同じ効果があると思います。しかも高額なお金もかかりませんし、健康的にスリムな体型を手に入れることが出来ます。

5年ほど前まで、手と足は細いけど、お腹だけポッコリ出てた僕が、すっきりとダイエットに成功して今ではフルマラソンでサブ4を目指すほどまでになりました。当時年齢は42歳、身長174㎝でポッコリお腹の当時74キロぐらいあったと思いますが、今は、60キロです。その後1年で62キロぐらいになりました。

まずは、超スローランニング

当時、禁煙に成功したので、なんでも出来る様な気になってはいたのですが、運動不足解消とダイエットも成功させようと。まず週末の朝に走る事にしました。走ると言っても、運動不足で走ったり歩いたりで何とか10キロを完走(約90分)出来た程度。計ってはいませんが、超スローランニングだったと思います。

ダイエット効果のあるランニング 条件1

この朝のランニングは、歯を磨いて顔を洗って着替えて、軽くストレッチをして、ゆっくりなペースで走りだすまたは、歩き出す。といった感じです。起きてすぐに走りだすような感じです。この時、何も食べずに軽く水とかで水分補給程度だけです。

そして75分~90分のランニング、ウォーキング。

帰宅後、シャワーを浴びたり、着替えたりして、クールダウンした後に軽めの朝食orブランチを食べます。僕は、ブランチで1杯のそばとおにぎり1個を食べてました。

朝食を食べてからの運動は、食べたモノをエネルギーとしてしまうため、運動した気にはなっても、脂肪は全く燃えてません。実は、よく夜にウォーキングしている人を見かけますが、夜ごはんを食べずにウォーキングした場合と、食べた後にウォーキング場合では、痩せ方が全く変わって来ます。

週末欠かさず朝走ってました。

するとみるみるうちに、お腹がへっこみだし、体重も60キロ台になり。身体に変化が現れました。僕の場合は、2か月半(10回目)ぐらいから体重が減ってました。ダイエット効果がとてもありました。

ちょっと余談ですが、人間はそもそも1日2食しか食べてなかったところ、ブレイクファースト(断食破り)として、食品産業に大きく貢献することになり、その文化が日本にも入って来たという事です。

ダイエット効果のあるランニング 条件2

実は、朝のランニングと90分の時間の長さが効果的だったことが後からわかりました。朝は、基本空腹な状態です。身体が起きてないのでそのことに気づきませんが、、。空腹な状態でランニング、ウォーキングをすると、30分ぐらいすると身体がエネルギーを求めますが、空腹な為、ここで初めて脂肪が燃え出しエネルギーになります。その後の朝食を食べるまで脂肪を燃やし続ける事になります。

 

30分だけのウォーキングだと、ここでお腹だけすいて、食べると結局脂肪は燃焼せず、効果的なダイエットには、なりません。ダイエットで大事な脂肪が燃えだすのは、運動を始めてから30分ぐらいしてからと言われています。なので、30分歩いただけでは、残念ながら脂肪を燃やしていないのです。出来ることならここから60分歩いて欲しいところです。60分が難しい場合は、ここから3~40分のウォーキングにして回数を増やして、週1ではなく、週3とかにするのもいいと思います。

実際は、これだけです!!

空腹時に90分歩く。脂肪が効率よく燃え、ダイエット効果のあるウォーキングです。
脂肪が燃焼したことで、低血糖状態ではなくなり、不思議と空腹感がありません、30分だけの運動だと、お腹が空きますが、90分の運動だとお腹が空かないのです。それに、運動した後ってすぐには、喉に通らないものです。 水分は十分に補給してくださいね。

 

効果のほどは、人それぞれかもしれませんが、僕はこれでとても効果的なダイエットになったので、よかったら試してみてください。

 

僕は普段は、甘いものは苦手なので、お菓子とかケーキも食べません。

目指せサブ4!キロ5分ペースのトレーニング




LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です