80年代:1988年~洋楽ヒット

1988年はどんな時代?

1988年の日本は、バブルの好景気に沸いている最中でしたが、昭和天皇が重篤な状態もあり、イベントの自粛などもありました。

任天堂のファミコンのソフト「ドラゴンクエスト3」が発売され長蛇の列が出来、社会現象になりました。

光GENJIが、大ブームとなりました。「ビー・バップ・ハイスクール」も人気。

映画では、邦画「敦煌」「ラスト・エンペラー」「優駿」「危険な情事」「レインマン」はアカデミー賞を受賞。「星の王子ニューヨークへ行く」。

日産が「シーマ」を発売。リクルート事件が発覚し政界を揺るがす大スキャンダルに発展。

1988年 洋楽ヒット ビルボード シングルヒット チャート

 

10. Roll With It / Steve Winwood(スティーブ・ウィンウッド)

イギリス人のスティーブ・ウィンウッドがアメリカのテネシー州に移住してからの作品で、楽曲にアメリカらしさが出ている。アルバム「Roll With It」も全米1位を獲得。


Steve Winwood – Roll With It (Official Video)

 

 

9. Hands To Heaven / Breathe

80年代らしいAOR的楽曲です。全米ビルボードで最高2位。「How Can I Fall」も有名曲。


Breathe – Hands To Heaven (Official Video)

 

8. Could’ve Been(思い出に抱かれて) / Tiffany

この年は、来日も果たした”ティファニー”、ビルボード1位を獲得。前年から快進撃が続いています。

 


Tiffany – Could’ve Been



 

7. Heaven Is A Place On Earth / Belinda Carlisle

冒頭から元気な80年代にフラッシュ・バックさせてくれる、80年代代表曲のひとつです。世界中でヒットし、日本でもJR東海などの他にもCMに使われ一躍有名になりました。

 


Belinda Carlisle – Heaven Is A Place On Earth (Official Music Video)

6. So Emotional / Whitney Houston

ポップなダンス・ミュージック。ホイットニー・ヒューストンは、この年日本各地でライブをして日本武道館でも合計5日公演しました。


Whitney Houston – So Emotional (Official Music Video)

 

5. Sweet Child O’ Mine/ Guns N’ Roses(ガンズ・アンド・ローゼス)

この年のシングル・カットでビルボード1位を獲得。全世界でヒットし、多くのアーティストによってカバーされている80年代を代表するロック・ナンバー。


Guns N’ Roses – Sweet Child O’ Mine (Official Music Video)

 

 

4. Never Gonna Give You Up / Rick Astley

リック・アストリーのデビュー曲。全英5週連続1位。全米1位などを獲得。ポップなダンスナンバー。これをきっかけに今で言うクラシック・ディスコ・ナンバーをヒットさせていきます。

 


Rick Astley – Never Gonna Give You Up (Video)


 

3. Got My Mind Set On You / George Harrison(ジョージ・ハリスン)

リリースは1987年だったが、ジョージ・ハリスンの復活で徐々にヒットし、1988年に年間3位にランクイン。ジョージ自身の70年代からの久々のヒット曲となった。


George Harrison – Got My Mind Set On You (Version II) [Official Music Video]

 

2. Need You Tonight / INXS(インエクセス)

1985年頃からヒット曲を出し続け、1987年のアルバム「キック」からの多くのヒット曲が生まれ、シングル・カットされた1曲。


INXS – Need You Tonight (Official Video)

 

 

1. Faith / George Michael(ジョージ・マイケル)

ジョージ・マイケルのソロ・デビュー・アルバムのアルバム・タイトルである「Faith」が1988年の年間1位。リリースは1987年。全世界で1位を獲得したヒット曲。

 


George Michael – Faith (Official Video)

1988年 洋楽ヒット番外編

11. One More Try / George Michael(ジョージ・マイケル)

11位にもジョージ・マイケルがランクイン。ジョージ自身も自分の心情に近いと言っている「One More Try」。このスロー・バラードは、ジョージの歌唱力と感情が溢れている曲でヒット。


George Michael – One More Try

【関連記事】

●1983年~洋楽ヒット
●1984年~洋楽ヒット
●1985年~洋楽ヒット

80年代:シティポップを彩った「鈴木英人 / SUZUKI EIZIN」

 





LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です