死ぬまでに聴くべきロックの名盤:U2 / THE JOSHUA TREE ヨシュア・トゥリー(1987)

U2 / THE JOSHUA TREE ヨシュア・トゥリー(1987)

Label: Island
Producer : Steve Lillywhite, Bill Whelan
Art Direction : Uncredited
Nationality : Ireland
Running Time : 40:03





U2(ユー・ツー)って

ボノ(vo)、ジ・エッジ(g)、アダム・クレイトン(b)、ラリー・ミューレン(ds)による不動の4人組。76年にアイルランドのダブリンで結成され、80年にデビュー。ボノの情熱的なヴォーカルとエッジの独創的なカッティングでが注目を集め、83年の「WAR」でブレイク。

87年には、アメリカ南部のルーツ音楽をU2流に探究した『ヨシュア・トゥリー』を発表して、シーンの頂点に立つ。90年代にはエレクトロニカやダンス音楽に接近した『アクトン・ベイビー』など3作品を発表、話題と波紋を呼ぶ。

2000年以降は原点回帰なサウンドを聴かせる「オール・ザット・ユー・キャント・リーブ・ビハインド」「ハウ・トゥ・ディスマントル・アン・アトミック・ボム」を発表している。

U2 の名盤「THE JOSHUA TREE / ヨシュア・トゥリー」

全米チャートで1位を記録。全世界で1500万枚超のセールスを記録した大出世作でシングルカットされてた曲も全米シングルチャートで1位を獲得。

サウンドにも歌詞にもアメリカ文化への関心が強く表れている。アルバムは、節目節目で方向転換する彼らにとっても分岐点となった。

持前の淡いサウンドの魅力を活かしながら、昔の余韻で隙間を埋める懐深い世界を練り上げ、新しいU2サウンドを築き上げた。このサウンドが作品世界のドラマ性を高めてもいます。


U2 – I Still Haven’t Found What I’m Looking For (Official Video)

 


U2: With Or Without You

 

Track Listing
01 Where the Street Have No Name 5:35
02 I Still Havn’t Found What I am Looking For 4:38
03 With Or Without You 4:57
04 Bullet The Blue Sky 4:32
05 Running To Stand Still 4:20
06 Red Hill Mining Town 4:51
07 In God’s Country 3:57
08 Trip Through Your Wires 3:32
09 One Tree Hill 5:24
10 Exit 4:14
11 Mother Of The Disappeared 5:14

 

U2 13年ぶりの来日が決定。今回は、埼玉アリーナの1か所のみ。

【チケット情報】
12月4日/5日 RED ZONE ¥60,000 販売終了

12月4日/5日   スタンディング、A席、S席、SS席、残り僅か

【関連記事】
●問い合わせが多かったバンドT「BLACK FLAG」やっと入荷。

●死ぬまでに聴くべきロックの名盤:Crosby, Stills And Nash / Crosby, Stills And Nash(1969)

●死ぬまでに聴くべきロックの名盤:Bob Dylan ボブ・ディラン / The Freewheelin’ 「風に吹かれて」(1963)

●ジャニス・ジョプリンの映画「Janis little girl blue」ありのままのジャニス





LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です