ノーベル文学賞受賞のボブ・ディランは「歌詞で語る人」

シンガーソングライターの Bob Dylan (ボブ・ディラン)がノーベル文学賞を受賞した。

 ows_146379075068081

日本では、村上春樹のノーベル文学賞受賞を心待ちにしていた通称「ハルキスト」たちが驚嘆の声を上げている。そのくらい、今回のボブ・ディランの受賞は快挙なのだ。

 

1013日、ボブ・ディランは受賞後、初めてのコンサートを開催した。

 

会場には第一声を聴こうと、アメリカ国内外から報道陣が駆け寄った。しかし、ボブ・ディランから受賞決定についてのコメントはなかった。これにファンたちは「彼らしい」という声を上げた。

 

ステージに現れたボブ・ディランだが、「風に吹かれて」などの名曲を演奏したが、受賞について、ついにファンに語りかけることはなかった。

 

一部の識者からはボブ・ディランがノーベル文学賞受賞について語らないのは、想定の範囲内だと言われている。

 

「彼は寡黙な人だ。歌うためにここに来て、歌詞で語るのさ」と語った。

 bob-dylan11

さらに、1017日、スウェーデン・アカデミーはボブ・ディランへの直接的な受賞連絡を断念したことを明らかにした。

 

ダニウス事務局長は「アカデミーは受賞を発表して以来、ボブを探そうと試みたが、今は連絡を取ることをやめた」と話したらしい。ボブ・ディランは連絡をかたくなに断り、現在はどこにいるのかもわからないという。

 

1210日の授賞式に関しては、「ボブが来るかかにかかわらず、彼の受賞を祝う。私は、ボブは出席してくれると思う」と強く語った。ボブ・ディランが出席しない場合には、「別のプログラムを組む」と語り、何かしらの形で、ボブ・ディランの受賞を祝う考えのようだ。

 

1018日現在、ボブ・ディランからはいまだに、ノーベル文学賞受賞についてのコメントは聞かれていない。ボブ・ディランはあくまで、自分のポリシーを貫こうとしているようだ。

 

果たして、ボブ・ディランは現れるのか?それとも、今まで通り、歌の中で、「歌詞で語る」のだろうか?寡黙で、音楽をひたすら愛するボブ・ディランだが、もしコメントが一切なく、授賞式にも参加しなければ、それこそ異例の事態になる。ボブ・ディランの動向に注目されたい。

 

追記:今年は、何となくボブ・ディランをよく聴いていたので、ノーベル賞受賞のニュースは、本当にびっくりしました。ノーベル文学賞にシンガーソングライターが選ばれたことは、時代が変わってきた様な気がします。

 

英語圏の人が聴くディランの歌は、次から次へと引っ張られる描写が展開し、人類が進むべき道について、歌詞の力を感じさせるスゴイ作品なのだ。そしてディランの歌とヴィジョンは30年経っても、色褪せることはない。

 

61cgezfcbyl1
Bob Dylan / The Freewheelin’Bob Dylan LP レコード

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です