ベイ・シティ・ローラーズ Bay City Rollersが来日!? 懐かしい…メンバー5人元気?

ベイ・シティ・ローラーズが来日する驚きと懐かしさで、過去の記憶がぐるぐるしてます。

ベイ・シティ・ローラーズと言えば「サタデーナイト」

ベイ・シティ・ローラーズと言えば、やはり大ヒット曲の「サタデーナイト Saturday Night」ですが。1973年に最初にレコーディングしてから、リリースされましたが、2年半、全く売れなかったんです。

1975年に、アメリカで再リリースされると、これが大ヒットとなり、1976年のビルボード・ホット100でチャート1位に輝きました。じつは、後からリリースされたのは、最初とボーカルが違うんです。

最初のボーカル、ノビー・クラークは、売れなかったからか、、マネージャーにクビにされたのかわかりませんが、早くも1973年に脱退しています。再リリースからのボーカルは、レスリー・マッコーエンです。

日本でも、1975年にリリースされました。A面は「サタデーナイト」で、B面は「ベイ・シティ・ローラーズのテーマ」だったり、「バイ・バイ・ベイビー」だったりしてたようです。


Bay City Rollers – Saturday Night (Audio)

僕自身、小学生の時にラジオから流れてきた「サタデーナイト」を聴いて、なんかカッコイイな♪と感じたことを覚えています。でもその時すでに1982年だったので、リアルタイムで聴いていたというのは勘違いでした。実は、1982年に日本公演があったんです。それで当時ラジオでもヘビロテだったんですね。

1974年に、レスリー・マッコーエン(vo)、エリック・フォークナー(g)、スチュアート・ウッディ・ウッド(g,b)、アラン・ロングミュアー(b)、デレク・ロングミュア―(ds)の5人編成で落ち着く。一時的ですが。

アラン・ロングミュア―が脱退後、イアン・ミッシェルが参加も、こちらもすぐに脱退。

1978年にヴォーカルのレスリーが脱退するも、1982年の日本公演に参加。

アランが2018年に死去。

現在は、レスリーが運営するレスリー・マッコーエン・レジェンダリー・ベイ・シティ・ローラーズと、イアン・ミッチェルズ・ベイ・シティ・ローラーズの名前でツアーが行われている。

 

1989年の三菱ミニカのCM 浅野温子出演でベイ・シティ・ローラーズのサタデーナイト♪


1989 MITSUBISI MINICA

 

 

【チケット情報】
ベイ・シティ・ローラーズ ジャパン・ツアー 2020 来日 チケットぴあ
2/5(水)、2/6(木)  福岡 会場:Gate’s7
2/8(土)16:30開演、19:30開演  大阪 会場:OSAKA MUSE
2/9(日)16:30開演、19:30開演  愛知 会場:エレクトリック・レディ・ランド
2/11(火・祝)16:30開演、19:30開演  東京 会場:duo MUSIC EXCHANGE

 

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です