死ぬまでに聴くべきロックの名盤:オールマン・ブラザーズ・バンド / EAT A PEACH (1972)

オールマン・ブラザーズ・バンド / EAT A PEACH (1972)

Label: RCA
Producer : Tom Dawd
Art Direction : Uncredited
Nationality : USA
Running Time : 69:58





The Allman Brothers Band オールマン・ブラザーズ・バンドって

マッスル・ショールズでセッション・ギタリストをしていたデュアン・オールマン(g)を中心に、弟のグレッグ(key)やディッキー・ベッツ(g)らと69年に結成。

豪快なブルース・ロックが評判を呼び、71年の「FILLMORE EAST LIVE」で、サザンロックの代表バンドとして人気になる。

同年の秋にデュアン・オールマン(兄)のバイク事故で急死。

76年にいったん活動を休止、79年に復活するが、81年に解散。

90年に再結成後、安定したライブ活動を定期的に行っていた。デレック・トラックスも参加していた。

2017年にグレッグ・オールマンも69歳で死去。

 

オールマン・ブラザーズ・バンドの名盤「EAT A PEACH」

製作途中に見舞われたデュアン・オールマンの事故死。本作はデュアン存名時のライブや新作音源、デュアン死後の新作音源で変則的に構成された追悼盤。

冒頭1曲目から3曲目は、デュアン死後のスタジオ録音。兄を失った悲しみをこれまでになく感情的に歌唱するグレッグを筆頭に、メンバー各自が新生な一面を披露している。

最後の3曲「Stand Back」、「Blue Sky」、「Little Martha」は、デュアン・オールマン存命時にスタジオ録音されたもの。

ライブ音源は、やはりの存在感が圧倒的で、彼を中心に野太いアンサンブルを展開。大胆なカヴァー曲も圧巻です。チャート全米4位。

本作発表後にベーシストが事故死する悲劇が続く。

 


Duane Allman “Little Martha”

 

 


Allman Brothers ” Sweet Melissa ”

 

 

 

 

 

Track Listing
01 Ain’t Wastin’ Time No More 3:40
02 Les Brers in A Minor 9:03
03 Melissa 3:54
04 Mountain Jam 33:38
05 One Way Out 4:58
06 Trouble No More 3:43
07 Stand Back 3:24
08 Blue Sky 5:09
09 Little Martha 2:07

【関連記事】
●死ぬまでに聴くべきロックの名盤:The Allman Brothers Band / FILLMORE EAST LIVE (1971)

●死ぬまでに聴くべきロックの名盤:Crosby, Stills And Nash / Crosby, Stills And Nash(1969)

●死ぬまでに聴くべきロックの名盤:Bob Dylan ボブ・ディラン / The Freewheelin’ 「風に吹かれて」(1963)

●ジャニス・ジョプリンの映画「Janis little girl blue」ありのままのジャニス





LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です